島田療育センターはちおうじ

法人サイトへ プライバシーポリシー

小児診療内容

小児診療内容について

診療科と診療内容は、以下のようになっております。

診療内容

診療科

診療内容

小児診療

●かぜ、インフルエンザ、気管支炎、肺炎、胃腸炎、はしか、みずぼうそう、おたふくかぜ、膀胱炎、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、熱性痙攣などの診療を行っております。

※けいれん、やけど、高熱などの急患の方は、窓口まで直接お申し出ください。看護師がご様子をお伺いする等の対応を致します。

乳児健診

●乳児健診では、医師、看護師、栄養士がお話をうかがいます。

栄養士に、栄養に関してわからないことは何でもご相談下さい。看護師は予防接種のスケジュールや育児に関して相談をお受けします。

医師は、発育発達、健康状態に関して診察し、ご両親の心配事、疑問点などにお答えします。

楽しく子育てができるようお手伝いしたいと思います。

●6,7ヶ月健診、9,10カ月健診は、市の受診票があれば無料です。

(母子健康手帳、健康保険証、医療証(乳幼児医療等)、受診票をご持参ください)

その他の健診は自費になります。

※乳児健診を希望される方は、お電話でご相談・ご予約ください。

※乳児健診は完全予約制です。

予防接種

●乳幼児期は病気に対する抵抗力が未発達で、いろいろな感染症にかかります。中には、重い後遺症が残ったり、命を落としたりする危険のある病気があります。そのような感染症に対してはかからないように予防することが大切です。予防接種で防げる病気があります。予防接種を受けましょう。

●おたふくかぜ、水痘(みずぼうそう)、麻疹風疹混合、二種混合、三種混合、四種混合、不活性ポリオ、Hib、小児肺炎球菌、日本脳炎、B型肝炎、ロタウイルス、BCGなどの予防接種を行っております。また、季節型インフルエンザの予防接種も行っております。

●母子健康手帳、健康保険証、医療証(乳幼児医療等)をご持参ください

※予防接種を希望される方は、お電話でご相談・ご予約ください。

自費診療の料金について

予防接種料金表(税込)

自費診療

ワクチンの種類

費用(税込)

予防接種

おたふく

5,500円

水痘

6,600円

麻疹

5,500円

風疹

5,500円

麻疹風疹混合(MR)

8,800円

2種混合(DT)

3,300円

3種混合

4,400円

4種混合

11,000円

不活性ポリオ

9,900円

Hibワクチン

8,800円

小児用肺炎球菌ワクチン

11,000円

成人用肺炎球菌

7,700円

日本脳炎

5,500円

B型肝炎ワクチン(1回)

5,500円

ロタリックス

14,300円

ロタテック

9,900円

BCG

10,450円

 

 

 

その他

乳児健診

5,500円

血液検査(血型)

2,750円

ノロウイルス検査

3,300円

RS抗体検査

3,300円

開示料

3,300円

公費の予防接種は八王子市・町田市・日野市・多摩市・稲城市のどちらかに住民登録のある方が接種できます。その他の市に住民登録がある方で、公費の予防接種をご希望の場合は、住民登録のある役所にご相談ください。

※学童以上の方の予防接種は、午後の診療時間(15:00~17:00)にもお受けしています。詳しくは、お電話でご相談ください。

ロタウイルスワクチンについて(PDF)

令和6年度の予防接種の変更点

  1. 5種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ・ヒブ)の使用を開始します。

    *四種混合ワクチンとヒブワクチンで接種を開始した場合、途中から5種混合ワクチンへの変更は原則認められていません。
    当院での接種方法は筋肉内注射となります。(皮下接種をご希望の方はご相談ください)
  2. 肺炎球菌感染症ワクチン(小児)で使用できるワクチンに、沈降15価肺炎球菌結合型ワクチン(バクニュバンス水性懸濁注)が追加になりました。

    沈降13価肺炎球菌結合型ワクチン(プレベナー13 水性懸濁注)から沈降15価肺炎球菌結合型ワクチン(バクニュバンス水性懸濁注)への変更は認められています。
    当院では、令和6年度(2024年4月1日)から、沈降15価肺炎球菌結合型ワクチン(バクニュバンス水性懸濁注)を使用します。接種方法は筋肉内注射となります。(皮下接種をご希望の方はご相談ください)
  3. 八王子市独自の制度として、定期混合接種第2期で使用するワクチンを二種混合(DT)ワクチンから3種混合(DPT)ワクチンに変更することができます。

    三種混合(DPT)ワクチンを接種することによって、百日咳予防もできます。
    八王子市独自の制度のため、接種対象は、接種当日に八王子市民であることが条件となります。5市乗り入れ制度を使用して定期混合接種第2期を接種する八王子市民以外の方は対象外となりますのでご注意ください。
    また、万が一重篤な健康被害が発生し認定された場合には、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法の規定に基づき健康被害に対する給付が行われます。
文字サイズ
  • 小児診療内容

Copyright (C) 島田療育センターはちおうじ All Rights Reserved.

TOP