はじめての場所や人に慣れにくいお子さんについて①

グループ指導

こんにちは。にこにこグループです

 

新しい年を迎え、卒園や入園・入学といった、お子さんにとって大きく環境が変わる時期が間近に感じられるようになってきました。

 

“新しい場所で大丈夫かしら”

“ちゃんと慣れて、参加していかれるだろうか”   

 

と、送り出すご両親は心配されているかもしれません。

 

また、これまでのお子さんの様子から、

 

 

 

 

“初めての場所に行くと、じっとしていられない”

“いつもだったら大好きな遊びなのに、沢山人がいると嫌がって入っていかない”

“慣れない場所だと、話しかけられるだけで泣いて大変”

 

 

など、初めての場所への慣れにくさを感じ、

今から、何かできることはないかと思案されている方もいらっしゃると思います。

 

 

 

初めての場所に慣れにくいタイプのお子さんには

 

📒一見、緊張しているようには見えないが、あちこち動きまわって留まれないタイプ

📒とにかく緊張したり、泣いたりして、お母さん・お父さんから離れられないタイプ

 

という、2つのタイプを見かけることが多いようです。

 

全く異なる様子のお子さんですが、その気持ちの奥には、

 

“ここってどんなところなの”

“今から何をするの?されるの?”

“これからどうなるの?”

 

といった疑問や不安が同じように隠れています。

 

この疑問や不安を、お子さん自身が言葉や行動でどんな風に表すのかによって、

お子さんの行動のタイプが分かれてくるのではないでしょうか。

 

 

そこで、“初めての場所に慣れにくいお子さんについて”を、

次回以降2回に分けて、もう少し詳しく、お話ししていきたいと思います。

 

 

にこにこグループでは、お子さんが安心できる環境でのびのびと成長できるよう、お子様をはじめ保護者の方とも信頼関係を築いていけるようなグループを目指して活動させていただいています。

 

執筆者 ST 入佐