新しいエネルギー

島田の日常

管理棟2階の 窓から 見える 桜の木
蕾が ぷっくり ぷっくり💕
これから ゆっくり お披露目のようです

 

ロゼッタ状に 地面に 葉を 広げて
陽の光を たくさん 受けていた タンポポ…
かわいらしい花を 咲かせました✨

 

カラスノエンドウを ドレスのように まとって
チューリップ🌷 も もうすぐ!

 

センターの 4月
新しい職員🌱 の オリエンテーションが
開かれています✏

 

「辞令交付」

島田療育センターの 歴史⏳ に はじまり
理念・役割・ケア・療育のこころえ・感染防止
ポジショニング・救急蘇生…などなど

5日間に 渡り
島田の プロフェッショナル❤ の
基礎が 伝達されます

その内容は ひとつひとつが
利用者様に つながる 大事なこと
私も あらためて
背筋が 伸びる 思いでした

3日目の この日は
理学療法士&言語聴覚士による 講義💬
「ポジショニング」「摂食援助」「コミュニケーション」
について 実技を 交えた 内容でした

ポジショニングは…

バスタオルを 固く 丸めて

頭部を しっかり 支えて

安全・安心・安楽・安定・安易が ポイント💡

そして
利用者様の
足下から 静かに 近寄って
ゆっくりと 視界に 入り
声を かけてから
タッチング&ポジショニング✋

「感覚爆撃🎆」 という 言葉の 意味を
重く 感じました

次に…「摂食援助」

食べることは 体と 心の 栄養です
ここでは 経口摂食や 援助のポイントが
説明されました

「この角度は、辛いし危険ですね…⚠」

そして…「コミュニケーション」
普段 ことばに 頼り切っている者には
苦慮する 場面です

モデルは 「目や耳、身体が不自由な方」
「要求カード」の 内容を 介助者役に
伝えようとし
介助者役は くみとろうと します

利用者様との 有効👌 な
コミュニケーションの 取り方を
擬似的体験 するのです

「要求カード」の 内容は
紅茶☕ を 飲みたい
お散歩に 行きたい😯
背中を かいて欲しい😟
窓を 開けて 空気を 入れ換えて💨
…など

 

「喉が 乾いていたのですね」

 

「お散歩に 出かけましょうか🎵」

 

さあ 明日は それぞれの 配置先🏠 で
利用者様との 出会いが 待っていますね
優しい 笑顔😀 で ご一緒しましょう

 

ケアを させていただく事に 感謝しつつ…

執筆者 療育部 岩井