ほっぺグループ☃クリスマス活動

ほっぺの活動

あけましておめでとうございますウッシッシ (顔)ほっぺグループでするんるん (音符)

とても寒い日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか雪

遅くなってしまいましたが、昨年度の12月のグループ活動をお伝えしたいと思いますexclamation

今回は少しでもクリスマスの雰囲気を味わってもらいたいと思い、

ささやかではありますがクリスマス活動を行いましたクリスマス

 

 

手遊び歌を皆で歌った後に、クリスマスツリーが登場しました目

今年もツリーの電飾にスイッチをつないだものを使用して、点灯式を行いましたひらめき

 

↑これが使用したスイッチと電球をつなぐ機器です目

大きなスイッチであれば、小さなお子さんでも簡単に押すことができますexclamation

 

スイッチを手の平で押すと、装飾がピカッと光りましたぴかぴか (新しい)

みんな興味津々で、何度もスイッチのOn‐Offを繰り返して楽しんでいましたexclamation

 

『スイッチを押したら電飾が光る』という、コミュニケーションの基礎となる因果関係の理解を促すことが目的でするんるん (音符)

 

スイッチを押す前に大人の顔を見て確認してくれるお子さんもいました目

大人が『キラキラ光るかな?せーのっ』と声掛けムード

お子さんがスイッチをOnひらめき

大人が『ピカッexclamationキレイだね』と言って拍手手 (パー)

といったコミュニケーションも楽しむことができましたぴかぴか (新しい)

 

お子さんとの遊びの中で、『キラキラ』(オノマトペ)、『光ってるね』(動詞)、『キレイだね』(形容詞)などをたくさん大人が伝えてあげることは、実はことばを覚えるにはとても大切なことなのです鉛筆

 

みんな大人のことばをよく聞いて、真似っこしてくれましたうれしい顔

 

今回のペープサートで登場したのは、クリスマスでお馴染みの『トナカイ』『プレゼント』、とっても上手に身振りサインを真似っこできました手 (パー)

 

季節特有の物を身振りサインでお伝えすることで、楽しみながらことばの幅を拡げることができますクリスマス

 

最後にはグループ担当医の江尻先生がペープサートのサンタさんとして登場してくれましたexclamation

いつもグループを支えてくださり、感謝していますほっとした顔

サンタさんからは素敵なプレゼントとメッセージカードプレゼントみんな笑顔で嬉しそうに受け取ってくれましたるんるん (音符)

今回参加できなかったみんなにもお届けしますねるんるん (音符)お楽しみにぴかぴか (新しい)

 

 

今年度は新型コロナウイルスの影響でグループ活動の開始が遅れてしまいましたたらーっ (汗)

しかし、参加者の皆様のご協力を経て、無事、活動を再開することができましたdouble exclamation

お子さんの笑顔にスタッフは沢山のパワーをもらうことができましたひらめき

本当にありがとうございましたほっとした顔

 

 

2021年も楽しい活動の様子をお届けできますよう、スタッフ一同準備を進めていきますexclamation

執筆者 言語聴覚療法科 黒柳