お話のきっかけに

2016年11月21日島田の日常

外来には様々なお知らせが掲示されています鉛筆

本当に重要な物、最新の情報をどうしたら外来を利用される方に伝えられるか、現在検討中です。

その一部を今回はご紹介したいと思いますグッド (上向き矢印)

【季節の注意喚起】
<夏>                <秋>
1-12-1

【リハビリやセブンクローバーの申し込み】
これまで、ポスターと申込用紙と分けて掲示していたのを、一体化しました。

005

【各種お知らせ】
新しいお知らせには、キャラクターなどの折り紙で目につきやすくしてみました目

006

まだまだ工夫が必要かと思いますが、折り紙やポスターを使って外来を利用される方とお話しするきっかけができればいいなあと思っていますハートたち (複数ハート)

「いつも忙しそう」と、お気遣いいただきありがとうございますハートでも、いつでもお声かけくださいexclamationお待ちしています。

10月31日 ハロウィーンでデイケアの利用者様が来てくれました。その時にも、お菓子の代わりに折り紙のお返しですわーい (嬉しい顔)

012

執筆者 外来療育長 舟田 知代