わいわい祭り2019の様子を紹介!

イベント,島田の日常

9月14日に行われたわいわい祭り2019、今年も大いに盛り上がりを見せてくれましたぴかぴか (新しい)
一般来場者は700名と、昨年度よりも150名ほど多くの方がお越しになった計算です。
入所・通所されている利用者様とそのご家族、職員やボランティアの皆様の人数も合わせると、なんと1日で1700名もの方が島田療育センターにいたことになります冷や汗2 (顔)

本日はその様子を写真と動画でお伝えできればと思います!

 

当日の夕方には、グラウンドイベントと称して桜木囃子保存会皆様によるお囃子演奏と、花火の打ち上げを行いました。
その様子をYoutubeでもご紹介していますので、よろしければご覧ください指でOK

ここ数年、打ち上げ花火は行っていなかったのですが、今年は満を持して復活しました!
更にいつもの玩具花火ではなく、プロの花火師による打ち上げも行い、迫力のある花火を楽しんでいただけたのではないかと思いますうれしい顔

 

こちらは準備から花火までの時間、グラウンドの様子を収めたタイムラプス動画です。

段々と会場が出来上がっていき、人が集まってくる様子が面白いですね!

今回は主に外向けの部分をご紹介しましたが、これ以外にも入所病棟向けには吹奏楽演奏やジャグバンド、フラメンコなどの団体をお呼びして出張イベントも開催しています。

最後になりましたが、わいわい祭りにご参加くださった皆様、協賛くださった企業の皆様、当日の運営を手伝ってくださったボランティアの皆様には心よりお礼を申し上げます。

執筆者 支援部 神田