ゆるゆら会&親子で楽しくからだをうごかそう!

2015年8月11日イベント,島田の日常

猛暑日が続いております。体調は如何でしょうか?支援部の湯本です。

今年度も“公益社団法人あゆみの箱”からの助成金を頂き、ひとりで座位をとることが難しいお子さんと保護者を対象とした“ゆるゆら会(音楽療法)”と“親子で楽しくからだをうごかそう!(運動療法)”を実施しております。

今回は当日の様子の一部をご紹介したいと思います。

ゆるゆら会の様子です。7/28(火)に実施致しました。

夏休みということもあり小学生のお子さんも何名か参加して下さいました。
音楽療法士である福井友子先生、須崎由美子先生と一緒に活動しています。ピアノが奏でる旋律がゆったりとのんびりとした雰囲気を作り出しまするんるん (音符)

先生の歌声や合図に合わせて歌を歌ったり、音を感じたり、体を動かしたり、楽器を鳴らしたり、様々な音を通して、音楽の世界を楽しんで頂ければと思います。

今後予定は9/29(火)と11/17(火)開始時間は10:00~です。

 

親子で楽しくからだをうごかそう!の様子です。8/3(月)に実施致しました。

今回は対象の方を小学生として実施致しました。6名の方が参加して下さいました。

上級障害者スポーツ指導員の先生と一緒に活動をしています。

この日は、体のマッサージから始まり、風船や浮き輪を使いながら体を動かしていました。パラバルーンを上下に動かしたり、バルーンの中にみんなで入ったりして楽しみました。お子さんたちは、とても楽しそうでしたわーい (嬉しい顔)

手軽にできる保護者向けの体操コーナーもありました。

今後は10/21(水)は就学前のお子さんと保護者を対象とした会を実施する予定です。

尚、来年3月の春休みの時期に小学生を対象とした会の実施を予定しております。詳細は後日お知らせ致します。

両会共まだ参加募集しています。
当ホームページ、FAXでのお申し込みが可能です。
皆様のご参加、お待ちしております。
お問い合わせ先:島田療育センター支援部 042-374-2101

家 ゆるゆら会~音楽療法~ 詳細ページへ
家 親子で楽しくからだをうごかそう! 詳細ページへ

楽しい夏をお過ごし下さい。

執筆者 支援部 湯本