お父さん、お母さんへ

2020年8月25日グループ指導

お父さん、お母さんへ

毎日の家事に子育て、本当に大変ですね。
おつかれさまです。

生まれてから毎日のように泣いていた我が子も、成長に伴い、周りのことを少しずつ理解しはじめ、ことばや動作で自分の意志を表現し、伝えてくれるようになってきます。

そうすると、少し楽になるかな・・・と思われた育児が、また違った側面で大変に感じられるかもしれません。

この時期のお子さんは、大人と同じように言われていることを正確に理解したり、伝えたりすることは難しく、わかっていても自分の気持ちが先に立ってしまうことがほとんどです。

そのため、お子さんと大人のそれぞれの気持ちが伝わらず、イライラしてしまうことも少なくないでしょう。

また、お子さん自身のやりたいことがはっきりとしてきて、自己主張を活発に行うイヤイヤ期(育児雑誌等にもよく登場しますね)に入ると、何でも「やだ!」と言い出します・・・。

お子さんと過ごす時間の長い、お母さん・お父さんは「何で言うことをきいてくれないの」「何で怒ってるのにわからないの」と悩むことも多いこの時期、時にはお子さんを叱る自分に落ち込んでしまったり・・・でもそれは、お子さん、あるいはお母さん・お父さんが悪いということではありません。

また子育てをしているお母さん・お父さんであっても、ことばのつたない我が子の気持ちを全て汲み取ることは難しく、根気がいることで、上手くお付き合いするために頭を悩ませていらっしゃる方も多いと思います。

 

私たちにこにこグループでは、このようなお子さんへの対応の工夫を、親子遊びを通して一緒に考え、経験していただいています。

いろいろな活動が“うまくできた”ということが目的ではなく、お子さんそれぞれのペースに合わせて参加していただき、集団に慣れながらお子さん・保護者の方が「楽しかった」「安心できた」と感じられるよう、お手伝いしていきます。

現在、感染防止対策のため、グループ活動が実施できていません。

そのため、ご自宅で過ごすことが多い、お子さんや子育て中のお母さん・お父さんが少しでもほっとできる情報を、この場でにこにこのスタッフから発信していきたいと思います。

 

にこにこグループの記事一覧

執筆者 ST入佐