新しくなった療育士のユニフォームを見てみよう!~突撃取材編~

島田の日常

今年の7月1日より、療育士のユニフォームスポーツが新しくなりました指でOKグッド (上向き矢印)
療育士全員で1年間かけて5種類のユニフォームスポーツから選択投票を行い、
デザインと色を決めていきました。

20年以上!!!も続いたカラフルなポロシャツから、
シャツは「アイボリーとネイビーの2色」
パンツは「チャコール色」に決定exclamationexclamation
スッキリとシャープな印象になりました。
しかも念願目のリースユニフォームですわーい (嬉しい顔)

実際に着てみた感想としては、
「生地感も丁度よくて暑い季節でも着やすい揺れるハート」や
「ポケットが増えて便利犬」など、概ね好評のようです。

一方、新型コロナウィルス感染予防対策の一環で、
ご家族や後見人の皆様にはご面会制限をお願いしていることもあり、
新ユニフォームのお披露目もできずにいました…考えてる顔

 

  

 

            

 最初はペンギン第2病棟ペンギンからハートたち (複数ハート)
オリンピックのマスコット人形、
ソメイティーとミライトワを抱えて
ユニフォームスポーツを紹介してくれました。

 

 

 

さくらんぼ第1病棟さくらんぼです。快く取材を受けてくれましたクローバー

 


チューリップ第3病棟チューリップです。夏らしいリゾート (ヨット)飾りが良いですね。

 

 

 

 

 

 

                                       バナナ第7病棟バナナです。ご協力
ありがとうございますわーい (嬉しい顔)

 


次はりんご第5病棟りんごにお邪魔しましたexclamation
とてもユニークな2人です(笑)exclamation and question

こちらもバナナ第7病棟バナナの男性職員。突撃取材にも快く応じてくれましたわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)


リボン第6病棟リボンさんはキレイな日差しの降り注ぐベランダで取材を受けてくれました晴れクローバー

 

 

長く病棟から離れてはいけません。一度、自分の病棟に戻ります。
病棟に戻ると、主任補佐がいましたひらめき間髪入れずに、突撃インタビューしてみましたカラオケキスマーク      

利用者様も療育士のユニフォームの変化に気付いて、様々な反応がみられていたようですひよこブタ魚

 

さあ、午後の部スタートまずはデイケアセンターるんるん (音符)ムード

 

揺れるハートデイケアセンター揺れるハート

 

 

  ほっとステーションdouble exclamation

 

8月の療育主任会にて。療育主任の皆様にも協力をお願いしましたうれしい顔

 

各部署を突撃取材しましたが、知っている職員さんはいたでしょうか

どの職員もイキイキとさわやかに仕事をしていました。
新ユニフォームで、これからも利用者様の生活をご一緒していきます。
ブログの向こうの皆様とも、直接お目にかかれる日を楽しみに…。
どうぞお元気でお過ごしくださいexclamation

突然の取材へのご協力ありがとうございました蟹座蟹座蟹座

執筆者 療育士ユニフォーム選定委員会 代表:下村毅