『にこにこグループ』★からだを使ったあそび

島田の日常

こんにちは。昨日に引き続き、セブンクローバー『にこにこグループ』からのご紹介ですぴかぴか (新しい)

『にこにこグループ』では  ”からだを使ったあそび”  を取り入れています!

★★からだを動かしてあそびは、運動面の発達のみならず、ことば・ものごとの理解情緒社会性の発達にも欠かせません★★

からだを動かす遊びを通じて、お子さんはこんなことを経験しています。
①からだを支える力やバランス、からだの軸を学習しています。
②自分自身と、自分以外の世界を理解する手がかりを経験しています。
③気持ちの充実やチャレンジ精神を得ています。

『にこにこグループ』では、単に「あそぶ」だけでなく、
「どの様にあそびが発達に関わっているのか??」
「いつものあそびの中で発達を促すための視点とは??」
といったこともたっぷりお伝えしますうれしい顔
「あそび」の目的を知ることで、ご参加いただく保護者さまだけでなく、
お仕事で参加できないパパや、おばあちゃん、おじいちゃんにも同じ視点で
あそびに取り組んでいただけるのではないでしょうかるんるん (音符)

詳しくは支援部042-374-2101までお問合せください。
締切りは今月末ですexclamation

執筆者 支援部 高野