2019年度 親子であそぼう にこにこグループ募集しています

2019年4月3日島田の日常

こんにちは。
冷たい風は吹いていますが、だんだんと鮮やかな花々が咲き、山笑う季節になりました桜
来院の際には、島田療育センター敷地内、多摩センター駅からは乞田川沿い、唐木田からは唐木田の道で桜を見ることができます。診察やリハビリにお越しの際は是非、春を楽しんでくださいねわーい (嬉しい顔)

さて、島田療育センターでは今年も、発達の心配のある方に向け、さまざまなグループ療育を行いますぴかぴか (新しい)今回は6月開始の『親子であそぼう にこにこグループ』のご紹介ですひらめき

 

 

2才から3才の年少前のお子さんと保護者を対象として、親子で楽しく遊びながら、ことばや運動、情緒の成長を促しますほっとした顔
プレを利用中の方、同年代のお友だちと関わる機会が少ない方、発達の悩みをどこに相談したら良いか分からない方など…『親子であそぼう にこにこグループ』では「成長を促す遊び方や親御さんのかかわり方」を具体的にご紹介し、スタッフと一緒に楽しく取り組んでいきます揺れるハート
写真は、活動時にお配りしている『にこにこ通信』です。育ちのヒントがいっぱいつまっていますムードお子さまの心配ごとは、インターネットですぐ検索できる時代ですが、不確かな情報も多いと聞きます。にこにこ通信は当センターの専門職が、心を込めて作っていますわーい (嬉しい顔)

ご興味がある方は是非、下記より詳細をご覧ください目耳

執筆者 支援部 高野