ピコピコゲームセンター

島田の日常

平成25年9月7日(土)、島田療育センターの夏の一大イベント「わいわい祭り2013」が開催されました。

ピコピコルームは、好きな時間に自由に出入りできるゲームコーナーをやることになりました。
名づけて…「ピコピコゲームセンター」❗ そのままですね😅

理学療法室を会場に、ピコピコルームの企画のほか、情報ボランティア(八王子)の皆さんや、コーヤシステムデザインさんにも出展していただきました。

入口は手書きの看板と、周囲を取り囲む電飾。
近くにあるスイッチを押すと、マ○オブラザーズのスターのBGMが流れ、同時に電飾がきらめく仕掛けです✨

入口を入ってすぐにはピコピコルームの基本とも言うべきワンクリックゲームのコーナーを設置。

スイッチ1つで楽しめる射的や絵が完成するシンプルなゲームです😁

おとなりには情報ボランティア(八王子)さんのブース。スイッチで電動水鉄砲を動かし、お菓子を撃ち落とす射的ゲームが大人気でした❗

一緒に展示されてたドラえもんのラジコンに、ピコピコで持っているドラえもんも加えて、2体でお客さんのお出迎えも

その奥にはピコピコルームのプリクラコーナー📸

以前はデジカメやパソコンを使ってプリクラを作成していましたが、今年はなんとiPadとプリンタだけ!写真を撮った後は自由にお絵かきをして最後はシール用紙に印刷をすれば完成です!

部屋の奥にはコーヤシステムデザインさんによる「マジックカーペット」。直接座ったり、車いすのまま乗ったりして、スイッチ操作で自由に動き回る車高の低い電動の車いすのような乗り物です💨

車いすのまま乗った方は、まるで電動車いすを操作しているような感覚です😆

部屋の一番奥は、ピコピコルームの太鼓の達人コーナー。大人気の太鼓の達人Wiiを、プロジェクタで大画面に映して4人同時プレイ!

知っている曲も、知らない曲も、みんなで叩いてとても盛り上がっていました👍

気づけば外は暗くなり、わいわい祭りの最後を告げる花火が上がり始めていました
プリクラのシール用紙もほとんどなくなり、ピコピコゲームセンターは好評のうちに閉店となりました。

ピコピコゲームセンターにお越しくださった皆様、出展をしてくださった情報ボランティアの会(八王子)の皆様、コーヤシステムデザイン様、ありがとうございました!来年のわいわい祭りも、楽しいピコピコの企画を用意します‼

執筆者 支援部 神田