2019年 島田療育センター全体防災訓練

島田の日常

6/29(土)に、センター全体防災訓練を行いました。
昨年同様、地震による被害を想定しての訓練でしたが、

今年は、負傷者役の職員が27名と、昨年よりも10名以上多く設定されていましたげっそり (顔)
訓練前の外来待合室では、多くの負傷者役の職員が、自分の負傷状況について確認をしていました冷や汗2 (顔)

 

訓練が始まると、災害対策本部には建物被害や負傷者の情報が次々に集まってきました。

各所に配置されていた負傷者役の職員も、無事救助されていますdouble exclamation

本部も、昨年の訓練よりは落ち着いて情報収集が出来ていた様に思います。

訓練に参加された職員の皆様exclamationお疲れ様でしたぴかぴか (新しい)

 

執筆者 防災危機管理委員  津野