文字の
サイズ

島田療育センター 発達支援センターセブンクローバー

2021年度

ティーチャートレーニングのおしらせ

ティーチャートレーニングイラスト

 

2021年夏、島田療育センター 発達支援センター[セブンクローバー]では、近隣地域の先生を対象に、発達障害など特別なニーズのある子どもへの具体的な支援方法を検討する連続講座を開催いたします。

講座では、応用行動分析の視点から子どもの行動を理解し、学校現場で生かせる効果的な対応法を学び、本人や学級全体にとってよりよい環境づくりを考えていきます。また、支援を必要とする子どもの得意なところを見つけていくことで、子どもとの関係をよりよくしていくこともめざします。トレーニングは、予定表に沿って各回テーマを決めて学習を進めます。ステップバイステップで行いますので、達成度を深めて、次のステップに進んでいきます。また、ロールプレイやグループワークを通して、他の先生方の実践を具体的に聞いたり、参加メンバー同士で相談し合い、互いに意見を出したり対応を考えたりしていく中で、実践に役立てるスキルを身につけていきます。通常学級を担任されている先生、特別支援学級の先生、支援員の方、幼稚園・保育園の先生、クラスのお子さんへの支援を一緒に考えていきましょう!

参加ご希望の方は下記の参加要項をご参照いただき、当センターホームページの予約フォームよりお申し込みをご予約ください。

 

 

2021年度募集内容

日時

2021年8月2日(月)~8月3日(火) 10時~17時 連続2日間
(1コマ80分×8コマ)

会場

島田療育センター(東京都多摩市中沢1-31-1)

対象

小学校や幼稚園・保育園、学童などで発達障害など特別なニーズのある子どもに 関わっている先生、支援員等の方  15名程度

講師

島田療育センター 医師・公認心理師

費用

17,600円(16,000円+税) ※資料代込み

 

内容


時間/日にち 8月2日(月) 8月3日(火)
10:00~11:20 1.発達障害の特性理解
(医師による講義)
5.指示の出し方
構造化の工夫
12:30~13:50 2.オリエンテーション
疑似体験
6.事例検討
14:00~15:20 3.行動観察の仕方
機能アセスメント
7.事例検討
15:30~16:50 4.効果的なほめ方の工夫
注目と無視を組み合わせる
8.質疑応答
修了式

※講義の順番は変更になることがございます


申し込み予約方法

当センターホームページの申し込み予約フォームにてご予約ください。開催人員に達し開催が決定次第、主催者より本申し込みについてのメールを差し上げます。

本申し込みのメールにて入金先の銀行口座をお伝えいたしますのでご入金いただき、ご入金が確認できましたら本申し込み完了となり、開催要項等をメールにてお送りいたします。

 

以下のボタンからメールフォームに移動し、必要事項をご記入の上送信してください。
自動返信メールが届きますので「@shimada-ryoiku.or.jp」からのメールを受信できるようにしてください。

 

 

申し込み締切 : 2021年72日(金)


  • 定員超過の場合、1 機関からの参加人数の制限をお願いするとともに、参加者を選考の上、決定させていただくことがありますので、ご了承ください。
  • 参加の可否は7月5日(月)までにお知らせします。参加決定者には事前に開催要項・質問紙等を記したPDFファイルをお送りしますので、ご記入の上、当日ご持参ください。
  • 7月5日(月)までに参加の可否についてのご連絡がない場合は、お問い合わせください。

 

ご参加いただくにあたってのお願い

  • 駐車場の数に限りがございます。公共交通機関をご利用いただくか、お乗り合わせの上お越しいただくなどのご協力をお願いいたします。
  • コンビニエンスストアや飲食店は近隣にありません。昼食をご持参ください。
  • マスクの着用、健康チェック、手指消毒等の新型コロナウイルス感染拡大防止策へのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

お問い合わせ

お問い合わせは電話またはメールでお願いします。

電話

042-374-2618(臨床心理科 ティーチャートレーニング係:眞田・足立・髙木)
※受付時間 平日 9時~12時、13時~17時45分

 

メール


※件名に「ティーチャートレーニング」と記載してください



 

活動のご紹介

第2回ティーチャートレーニング(ブログぽっけ)

 

(2021年3月17日 掲載 )