文字の
サイズ

2020年度 島田療育センター 発達支援センター『セブンクローバー』 臨床心理科

2020年度

年長児グループ指導参加申込

予定しておりました説明会は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中止となりました。

つきましては、グループ指導への参加をご希望の方は、下記の要項をご一読の上、申し込みフォームまたは申し込み用紙によりお申し込みください。


はじめに

 発達支援センターでは、発達障害を疑われる年長のお子さんを対象にしたグループ指導を行っています。集団生活を楽しく過ごすためには「着席する」「他の人がやっていることを見る」「他の人の話を聞く」などの基本的なことから、「ルールを理解して守る」「その場に合った適切な行動をとる」「お友達を意識して遊ぶ」「会話をする」など、大切なことがいろいろあります。お子さん一人一人が苦手としていることも様々です。グループでは、お子さんが集団活動で困っていること、苦手なことなどを理解した上で目標を立て、楽しく集団生活が送れるように支援を考えていきます。  また、お子さんへの指導と同時に、保護者の方同士の情報交換や、一緒に思いを話し合っていただく機会を提供しています。



活動概要

対象となるお子さん

発達障害を疑われる年長のお子さんで・・・

★お友達同士で上手にコミュニケーションができるようになってほしい、落ち着いて 活動に参加してほしいと思われるお子さん
★当療育センターの外来や発達支援センターセブンクローバーで、何らかの療育(OT、ST、心理などの個別指導や保護者相談)を継続的に利用されているお子さん

実施期間 2020年6月~2021年2月 基本、月に2回で1回1時間程度です。
指導開始時間

グループA 第1・第3金曜日 13:30~

グループB 第2・第4金曜日 13:30~

グループ人数

各6名程度

費用
  • グループ登録費:前期(6月~)・後期(10月~) 各20,000円(税別)
  • 教材費 初回に3,000円(税別)
  • 指導費 2,500円(税別、グループ指導にご参加いただく毎にお支払いいただきます)

前期グループ登録費および教材費は6月に初回の指導費と合わせて、後期グループ登録費は10月の2回目の指導費と合わせてお支払いいただきます。

場所

デイケアセンター 1F 集団指導室

グループ担当のスタッフ

公認心理師、言語聴覚士(ST)、医師です。スタッフの組合せは、グループの目的や活動内容によって異なります。また、実習生や学生等のサポーターが入ることもあります。



応募する際のお願い

  • 毎年、たくさんのご応募をいただいています。応募されるお子さん一人一人について、どのグループが適しているかということを考えながらグループの選考、及び編成をさせていただいております。グループ活動は、申し込まれた全員がご参加いただけるとは限りません。
  • グループの開始時間の関係で、幼稚園や保育園を早退していただくこともあると思います。その旨をご理解いただいた上でお申し込みください。
  • グループ編成の参考として、お子さんの個別指導の様子を個別指導担当者からうかがい、ビデオで録画させていただくことがあります。
  • 他の療育機関、専門機関などで、既にグループ指導を利用されているお子さんは、指導の重複をさけるためにご参加いただけませんので、ご了承ください。


参加する際のお願い

  • 他のお子さんの影響やグループの目的の関係上、活動は継続的に、また最終回まで続けてご参加いただきますようお願いいたします。
  • 私用や園の行事等でお休みされる場合は、事前にご連絡ください。また、開始時間をお守りください。
  • 保護者の方の控え室をご用意しております。控え室ではお子さまの様子をVTRでご覧いただけますので、ぜひご利用ください。また年長児グループでは、保護者の方同士の交流も大切なことと考えております。お子さんの活動中は、情報交換などをしながら控え室にて交流を深めていただければと思います。
  • お子さんの様子を客観的に評価していくため、活動の様子を毎回ビデオに録画させていただいています。保護者の許可なしに外部に出すことはありません。ご理解をお願いいたします。
  • 活動に他施設の見学者などが参加する場合がございます。ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 参加が決定された方は、活動契約書(1年契約)に署名していただきますので、ご了承ください。


年長児グループお申込みに際し、よくいだたくご質問

Q:欠席などで人数が集まらない日は実施されますか?

A:参加者が2名以下の場合、中止となることがあります。各グループともに予備日を一日設定していますので、状況により予備日に活動を実施する場合があります。


Q:活動を欠席した場合は、その日の参加費は支払うのでしょうか?

A:当日お休みとなった場合、その日の参加費はいただきません。


Q:途中でスケジュールが合わなくなった場合など、他のグループへの移動はできますか?

A:始めに決定したグループへの通年参加をお願いしております。


Q:年長児グループの選考に外れた場合に、代わりの支援はありますか?

A:OT、ST、心理などの個別訓練を利用されている場合は、そちらをご利用ください。


グループ指導参加申込締め切り

2020年3月31日(火) 必着

 

参加お申込方法

以下の「グループ指導のご案内」をご確認いただき、内容にご理解いただける方は以下のチェックボックスにチェックを入れてを入れてからお申し込みにお進みください。

*グループ指導という性質上、ご参加いただけない場合もありますので、予めご了承下さい。

 

チェックを入れると↓に申込方法が表示されます

 

郵送・FAXで申し込む

申し込み用紙に必要事項をご記入の上、下記申込先までお送りください。

郵送先

〒206-0036 東京都多摩市中沢1-31-1
島田療育センター 支援部 宛

 

FAX

042-374-2089(支援部直通)

※FAXをお送りいただいた後、お手数ではございますが確認のためお電話くださいますようお願い申し上げます。

 

TEL

042-374-2101(支援部直通)

 

メールフォームから申し込む

以下のボタンからメールフォームに進み、必要事項をご記入の上送信してください。

自動返信メールを送信しますので、「@shimada-ryoiku.or.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いします。

 

 

 

 

お問合わせ

支援部

電話 042-374-2101 (直通) (土日祝日を除く 9:30~12:00 / 13:00~17:00)


 

(2020年3月3日 掲載)