文字の
サイズ

地域療育等支援事業

在宅の心身障害児(者)や施設への技術支援を行う、東京都からの委託事業

支える手

東京都より委託された「障害児(者)地域療育等支援事業」に基づき、在宅心身障害児(者)の地域における生活を支えるため、身近な地域で療育指導、相談等が受けられることを目的として実施しています。費用は無料です。

 

対応スタッフ

医師、看護師、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、心理、社会福祉士等

 

施設支援 【施設支援一般指導事業】

保育園・幼稚園、学校、施設職員向け

施設からの療育に関するご相談に応じ、技術支援を行います。

障害あるいはその疑いのある方、発達上のご心配がある方などへの対応のほか、施設からの療育に関するご相談に応じ、技術支援を行います。スタッフが施設へ伺う"訪問形式"と、施設の方に当センターへお越しいただく"来所形式"のご相談方法があります。


療育相談 【在宅支援外来療育等指導事業】

ご本人・ご家族向け

発達にご心配をお持ちのご本人・ご家族からのご相談に応じます。

ことばや運動、コミュニケーション等の発達にご心配をお持ちのご本人あるいはご家族に向けて、当センターにてご相談をお受けします。


訪問相談 【在宅支援訪問療育等指導事業】

ご本人・ご家族向け

スタッフがご自宅を訪問し、ご相談に応じます。

障害、疾病、あるいはその疑いのあるご本人やご家族のご心配に対し、スタッフがご家族等を訪問しご相談に応じます。入院生活から在宅へ移行される方の”在宅生活の基盤づくりや安定化”に関するご相談もお受けします。



ご相談窓口

支援部

電話 042-374-2101 (直通) (土日祝日を除く 9:00~17:45)