文字の
サイズ

はじめてご利用の方へ

お子様の発達、コミュニケーション、集団参加、人との付き合い方などにご心配がある方

島田療育センターではお子様のことばやコミュニケーション、集団参加や人との付き合い方などにご心配のある方からのご相談に応じ、各種療育サービスの提供を行っています。ご利用方法は大きく分けて「外来診療」と「セブンクローバー」という二つの利用方法があります。同時に利用することはできませんが、互いに移行することはできます。

 

外来診療

聴診器とカルテ

医師による診察と評価、診断に基く各種リハビリテーション訓練を行います。保険診療のため、来院時は保険証や医療証を持参して下さい。また、初診の年齢は中学1年生までとなっています。お申込み後は、お子様の状態を考慮した上で初診日のご案内をさせていただきます。

 

外来診療の利用をおすすめする方
  • 医師による定期的な診察や診断を受けたい方
  • 保険診療範囲内での療育をお考えの方(医師の指示で行う療育)
  • 障害者手帳や医療費助成などの意見書、診断書の作成をご希望の方
    (診断書・医療診療記録などの書類の発行には、原則として初診から半年かかりますので、予めご了承ください。)

外来診療のページへ

 


セブンクローバー

セブンクローバー

医師による診察を経ずに各種療育サービスを受けられる当センター独自のサービスです。ご相談からご利用までは外来診療よりも早い場合がありますが、保険診療ではないため、ご負担額は多くなります。(外来診療にお申し込みいただき、初診待機の期間が長い場合には、期間中にセブンクローバーを利用することもできます。)

 

困っている家族

「なんとなく気になる」「子育てに不安がある」「学校や園の先生から専門機関への相談を勧められた」「子どもに必要な支援を知りたい」「専門的な療育や発達の検査を受けたいけど、診断を受けるのに抵抗がある」…などのご相談に対応しています。小さいお子さんから成人の方、対象の方を支援されているご家族の方などにご利用いただけます。

 

セブンクローバーの利用をおすすめする方
  • まずは専門家に相談したいとお考えの方
  • 医師による診察に入らずに、療育サービスを受けたい方(検査や評価だけをご希望の方)
    (投薬のご相談や診断等は行いませんので、あらかじめご了承ください)

セブンクローバーのページへ

 

 


運動や身体面にご心配のある方

島田療育センターでは重症心身障害、神経筋疾患をはじめとする運動機能、呼吸、栄養管理といった診療とリハビリテーション、各種検査(血液、脳波、X線など)を行っています。いずれも医師による診察が必要ですので、外来診療にお申し込みください。

 

外来診療

外来診療の様子

医師による診察と評価、診断に基く各種リハビリテーション訓練を行います。また、定時薬の処方や摂食外来、歯科診療なども行っています。保険診療のため、来院時は保険証や医療証を持参して下さい。お申込み後は、お申込みの方の状態を考慮した上で初診日のご案内をさせていただきます。

 

外来診療のページへ